#スペイン

NIE VISA更新

スペイン バルセロナ 学生ビザ NIE更新 指紋採取 体験談 予約方法(CITA)と 必要書類 2020年9月更新

スペイン在住の人達の間でよく話題に上るテーマの一つが<NIE更新のCITAが取れない!!>という話。特にバルセロナやマドリードなど大きい都市では本当に深刻な問題。だって本当に<NIE更新の予約が取れない!!>んです。私は今期もまた心が折れそうになりながら必死に予約を取り、やっと先日無事に指紋採取に行ってくることができました。 スペイン バルセロナ NIE更新の手順 NIE更新用の必要書類を揃えて移民局に提出(2020年7月以降はバルセロナではオンラインでの書類送付や郵便局からの書類送付で受付) 約1~2ヶ月後に更新の可否が出る。 Favorable(可)の結果が出れば指紋採取のCITA(予約)をとる→→今回のブログのテーマはコレ 予約した日時に指定された場所に指紋採取に行く 約1ヶ月後に新しいNIEカードを指紋採取した場所に撮りに行く スペイン バルセロナ 指紋採取(Tomar Huella)の際に必要な書類 申請書類 modelo EX-17 (pdf) 税金支払い証明書 Modelo 790 Código 012 (税金支払い額:18.92euro) 新NIEカード用写真 NIE申請結果Favorableのページの写真コピー(白黒OK、携帯でスクリーンショットしたものをプリントアウトでOK) NIE 原本 パスポート原本 *所有しているNIEカードに記載されている住所から変更がある場合は、新しい住所が記載されているエンパドナラミエントの紙も必要 *私の場合Tasaの支払い Modelo 790 Código 012(税金支払い額:18.92euro)は4月下旬にATMで行っていましたが実際の指紋の申請は9月下旬。申請の5か月前にtasaを支払ってしまいましたが、このように支払いが早すぎても問題はありませんでた。 スペイン バルセロナ 指紋採取(Tomar Huella)の予約(cita)方法 予約Cita Previaのページにアクセス 居住地を選択   3.予約する内容を選択:指紋採取の場合はリストの一番最後に出てくるPOLICIA-TOMA DE HUELLA を選択 4.必要書類などを再確認 5.個人情報を入力 NIEの有効期限を記載する欄がありますが、これはNIEが切れる前でも後でもどちらの日付でも影響ありません。また、空欄でも次のステップに進めます。 6.この予約のページで何をしたいのかを選択(solicitar cita =予約申請 Consultar cita=既存予約確認 Anular cita=予約キャンセル) 7.予約可能なCITAが無い場合はこのページが出てきます(この数か月で何十回このページを見たことか!!!イラっとします!!) 8.予約可能なCITAがある場合はオフィスの名前が出てきます。 (かっこ)の中の数字は予約可能な枠の数です。複数のオフィスが出てきた場合(かっこ)内の数が多い方が理論的には予約できる可能性が高いです。 9.個人情報を入力 ここで記入した電話番号に予約完了前に入力が必要なコードがSMSで送られてきます。Emailアドレスに予約完了のメールが送られてきます。 10.予約可能なCITAが無くなってしまった場合はまたこのページが出てきます(一気にテンションダウンします!!)   11.予約ができる場合、時間を確認して予約(バルセロナの場合、時間の選択肢が出てくることは皆無) 12.自動で携帯電話に送られてくるCodigoコードを入力し、その下の2つにチェックを入れて予約を完了させる 13.E-mail に予約完了の詳細が送られてきます。   スペイン バルセロナ 指紋採取(Tomar Huella)の内容 予約完了した日時に指定された場所に行きます。私の場合は下記の警察署でした。 日時:9月25日 8:45 場所:SOLER I MARCH 5 MANRESA 08240 警察署の入口の立っている担当官に名前と予約の時間を告げると、リストと照合して15分前であれば警察署の中に案内されます。 指紋採取の待合室で名前が呼ばれるまで待ちます。私の場合は朝早かったこともありほぼ待つことなく指紋採取の面談。 パスポートとNIEを提出すると、このCITAは誰が取ったのか聞かれました。(以前はそんなこと聞かれたことは無かったので、本人が予約をとれなくて闇業者にお願いする人が増えているからだと思います。ちなみに業者にお願いする場合の相場は50€前後です。コピー屋さんで予約業務を請け負っていたり、パキスタン人が知人づてで請け負ったりしています) 私は自分で取ったので、Citaをとるのがどれだけ大変だったかを訴えておきました。 申請書類EX17を提出どこにチェックをいれれば不明だった点を質問してその場で記入。税金振り込み書を提出して、写真を出すと担当者がNIE用のフォーマットに写真を貼ってくれて、その下の四角で囲まれた空欄に署名をいれるように指示がありました。 この署名がNIEに印字されるのでなるべく丁寧に漢字で書きました。 その後何度も指を動かしながら指紋採取。 最後に次回新しいカードを受け取る際に必要な書類をもらって終了。所要時間およそ10分でした。 スペイン バルセロナ Resguardo de solicitud o Renovación de tarjeta de extranjero 指紋採取が終わるとこのResguardo de solicitud o Renovación de tarjeta de extranjeroの書類をもらいました。 約1ヶ月後に新しいNIEカードができあがるので、その時に同じ警察署にこの書類とパスポートと現在のNIEカードを持ってきてくださいとのこと。 ...

ホームページ・ブログ作成 / アフィリエイト

スペイン留学 ワーホリを期にワードプレスでブログを始めてアフィリエイトで稼いでみよう 初心者でも簡単に始められる方法を解説②

スペイン留学中にブログを始めたいと思っている人に向けて、私がどうやってホームページを作ってブログ記事を書いてアフィリエイトをやっているのか書いてみたいと思います。 IT知識ゼロ、初心者の私がバルセロナオトナ留学記のページを作るときにポイントにした事 私は仕事でパソコンは使っていましたが使えるのはワードとエクセルだけ。 会社でサーバーが大事なものだという事は認識していたけれど、具体的にどう重要なのかは知りませんでした。 というIT素人の私がホームページを作るときに重要視したのは以下の点 私のホームページ作りで大事にしたポイント 一番人気のthe定番の方法で作りたい 少しのお金で設定が簡単になるならその方がいい シンプルなホームページでいい なるべく楽に作りたい とにかく普通のホームページでいい よくわからないがSEOに強いホームページにしたい 新しい事に挑戦と言っている割には目指したのは、少しお金がかかってもなるべく簡単に普通のホームページをを作ることでした。 理想はクールでシンプルだけどあたたかみのあるホームページでしたが、最初からそれを目指すとブログを書き始める前につまづくのが目に見えていたので試しませんでした。 スペイン留学中にワードプレスで自分のホームページを作ってみよう 超初心者向け簡単に楽に設定する方法 初心者なので難しい事は考えずシンプルにホームページを作ろう 一番人気のthe定番の方法で作りたい→エックスサーバーとワードプレスを使用 少しのお金で設定が簡単になるならその方がいい→エックスサーバ―が推薦する設定ツールを使用 よくわからないがSEOに強いホームページにしたい→テーマはアフィンガーを使用 なるべく楽に作りたい→アフィンガーが推薦する着せ替えテンプレート使用 ステップ① WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』 に申し込む。 ホームページ作りにまず必要なのはサーバーとドメイン(ホームページアドレス)です。 このエックスサーバの「wpxspeed」はワードプレスと連携しているのでこのサーバーを申し込んで、このサーバーの中でドメインを申し込めば、面倒な作業無しでスイスイとホームぺージが作れます。 「wpxspeed」を使えばホームページを作るまではとても簡単です、超初心者でも全く問題ありません。Hello world !というページが出てきたら問題無く設定は完了しています。 ドメインの(URL)の設置が終わったら、ワードプレスのテーマを選ぼう サーバーとドメインを習得してワードプレスをダウンロードしてHello world !まで辿りついたら、次に必要なことはテーマを選ぶということです。 テーマって何?ブログの骨組みとなるデザインです。 ワードプレスをダウンロードした時の最初に導入されているのは「Twenty Twenty」というテーマです。これが厄介なのです。 「Twenty Twenty」というテーマは会社のホームページなどを作りたい人向けのテーマであって、ブログを書きたい人向けのテーマではないのです。 私は超初心者すぎてそのことを知らず、自分のURLを取得してワードプレスでホームページを作ることはできたものの、設定を変更したいのにどうやったらいいか分からない。。 ネットで見かけるみんなと同じようなブログを書きたいだけなのに、なんか思ってたのと違う。。 私の場合この「Twenty Twenty」というテーマのHello world !から前に進むことができず、約3か月放置しました。 世界で最もメジャーなホームページビルディングサイトのワードプレスの落とし穴は初心者にとって、最初のページが全く意味がわからないという事です。 ワードプレスには無料のテーマがたくさんあって目移りします。 オシャレでかっこいいなぁと思うのは大概ホームページ型のテーマだったり説明が全部英語のテーマだったりするので、初心者には不向きです。 ブログを書きたい初心者向けにおすすめのテーマはSTINGERもしくはAFFINGERです。 この2つであれば日本人で使っている人が多いため、使い方が分からなくなったときに日本語で検索すれば解決策がたくさんヒットします。 初心者がテーマを選ぶ時に最も重要視すべきポイントは、どれだけ一般的なテーマかどうかです。これに関しては他の人と同じということが非常に大事なのです。 STINGERもしくはAFFINGERであれば機能をものすごく細かく説明してくれる人がたくさんいるので、ブログを始めて疑問に思ったことがあってもネット上で解決策を見つけることができます。 海外にいる場合STINGERの無料版はダウンロードできません。 私は最初STINGERの無料版を使いたかったのですが、何度トライしてもできなかったので最終的にAFFINGERの有料版にしましたが、今はAFFINGERにしてよかったと思います。 Hello world !が分からなすぎて3か月放置した結果、私はテーマにお金をかけることにしました。 ステップ② WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」 に申し込む。(有料:14,800円) WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」を買いました!!お値段なんと14,800円。 語学学校の1ヶ月の費用がが14,800円だったら安いと感じるのに半永久的に使えるホームページのテーマに14,800円払うのはものすごく抵抗がありました。 そしてこのWordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」を買ってもいいかなと思った他の理由はデザイン済みのページを無料ダウンロードできるという記事を読んだからです。 少しでも簡単に始めたかったので、着せ替えが用意してあります!というのはとても魅力的に感じました。 ステップ③ アフィンガー用デザイン済みデータ配布ページ にアクセスし好きなデザインをダウンロード 完全に無料ではなく、設定の際に有料プラグイン(2800円)が必要だったのですが、14,800円のテーマを買った後だったので、2,800円は安く感じましたよ。 AFFINGERを購入して導入して、デザイン済みページをダウンロードして設定することは、初心者の私でも手順通りに行えば難しい事は何もありませんでした。 なるべく簡単にオリジナルのホームページを作りたい人にはお勧めの方法です。 スペイン留学中にワードプレスで自分のホームページを作ったら次はgoogle adsenseに申し込むために30記事書こう ブログの収益化といえば有名なのがGoogle Adsenseですね。Googleの自動広告です。 この自動広告を設置するためにはGoogle Adsenseの審査に合格しなければなりません。 そしてこのGoogle Adsenseの審査に合格するためには2000文字程度の記事を30個書く必要があると言われています。 ホームページができたら、なにはともあれブログ記事をどんどん書いていきましょう。  

© 2021 バルセロナ オトナ留学記 Powered by AFFINGER5