スペイン留学スペイン語学習

スペイン語 語学学校 Speakeasy Spanish School Barcelonaってどんな学校 10%紹介割引もあります

スペイン語の語学学校を探している人はSpeakeasy Spanish School Barcelona

という名前を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

バルセロナにあるスペイン語の語学学校の中でも有名な学校のひとつです。

今回はこのスペイン語語学学校Speakeasy Spanish School Barcelonaを紹介していきたいと思います。

Speakeasy Spanish School Barcelonaの授業料金は?

私の知る限りではSpeakeasyの授業料はバルセロナのスペイン語語学学校の相場通りです。

特別安くもなく高くもないです。

同じぐらいの価格帯の学校が多いのでスペイン語語学学校を探している方は候補の一つに加えると良いと思います。

Intensive Spanish Course(週20時間・長期学生ビザ申請可能)

期間 授業料(€) 授業料(円)
1ヶ月あたりの
授業料(円)
6ヶ月 24週間 2,800 ¥364,000 ¥60,667
7.5ヶ月 30週間 3,300 ¥429,000 ¥57,200
9ヶ月 36週間 3,800 ¥494,000 ¥54,889
10.5ヶ月 42週間 4,500 ¥585,000 ¥55,714
12ヶ月 48週間 4,950 ¥643,500 ¥53,625

(日本円は参考金額になります。 1ユーロ=130円で計算)

学校への支払いはユーロになります。

長期学生ビザの取得には授業日数は最低180日必要です。

24週間では数日不足していますので、学生ビザが必要な方は30週間以上での申し込みが必要です。

上記の5パターンの日数が基本パッケージになります。

これ以外の日数を希望される場合は別途確認が必要です。

授業時間

月曜日~金曜日 9:00~13:00 or 13:30~17:30

(途中20分間の休憩時間があります)

入学可能時期は2週間毎の月曜日になります。

料金に含まれるもの

  • DELE対策クラス (36週間以上申込者対象で希望者のみ)
  • 長期学生ビザ申請書類
  • 期間中の教科書
  • 学校登録費用

(Semi-intensive コースの場合は別途必要になる45€+45€が長期のintensiveコースではすでに料金に含まれています)

注意事項

週に20時間のINTENSIVECOURSEでは必ず休暇を取得する必要があります。

24週の場合→2週間の休暇、36週の場合→6週間の休暇、48週の場合→8週間の休暇となります。

休暇は必要ないから授業を受けるということはできません。

休暇は1週間単位で事前に取得申請の必要があります。

Semi-intensive Spanish courses(週10時間・長期学生ビザ申請不可)

期間 授業料(€) 授業料(円)
1週間 80 ¥10,400
2週間 160 ¥20,800
3週間 240 ¥31,200
1ヶ月 4週間 304 ¥39,520
5週間 380 ¥49,400
6週間 456 ¥59,280
7週間 532 ¥69,160
2ヶ月 8週間 576 ¥74,880
9週間 648 ¥84,240
10週間 720 ¥93,600
11週間 792 ¥102,960
3ヶ月 12週間 816 ¥106,080

Semi-intensive Spanish courses別途費用

学校登録費用 45 ¥5,850
雑費(教科書) 45 ¥5,850

(日本円は参考金額になります。 1ユーロ=130円で計算)

学校への支払いはユーロになります。

例えば1ヶ月のSemi-intensive Spanish coursesを申し込んだ場合

支払いは304+45+45=394€(約51,220円になります)

授業時間

月曜日~金曜日  13:30~15:30

入学可能時期は4週間毎の月曜日になります。

その他のSpanish courseもあります

  • Evening Spanish course
  • Super intensive spanish course(週30時間)
  • Conversation class
  • Curture course

など

Speakeasyの紹介割引

MARIKOの紹介でSpeakeasy授業料金が10%割引になります。

学校に問い合わせる時にMARIKOの紹介ですと言っていただくか、

  • 名前
  • メールアドレス
  • 予定授業開始時期と期間
  • 週に10時間or20時間

を記入して頂いてインスタもしくはメール(lacasademariko@gmail.com)で

連絡を頂ければ私の方から学校に連絡して見積もりを送付させて頂きます。

Speakeasy Spanish School Barcelonaってどんな学校?

学校の場所はどこ?

バルセロナ大学があるPlaza de la Universidad駅の目の前にある

8階建てのビルの中の5フロアがSpeakeasy Spanish School Barcelonaになります。

カタルーニャ広場からも徒歩10分以内とバルセロナの中心地。

周囲にレストランなどのお店も多く授業の前後の時間も有意義に使えます。

どこの国からの生徒が多い?日本人生徒の割合は?

時期にもよりますがアメリカ、ヨーロッパ、中国からの生徒が多いようです。

日本人の生徒は全体の5%~10%程度になります。

1クラスの生徒数は?

時期にもよりますが1クラスあたりの生徒数は3人~12人まで

授業以外のアクティビティ

Speakeasy Spanish School Barcelonaでは2週間に1回学校主催のアクティビティが開催されています。

美術館に行くツアーだったりビーチイベントだったりバスでのフランス旅行だったり

季節によってさまざまなアクティビティが用意されています。

(一部のアクテビティは有料になります。)

世界中からやってきた生徒たちと仲良くなるチャンスがいっぱい!

Speakeasy Spanish School Barcelonaのメリット

授業のカリキュラムがしっかりしていて

どれぐらいの時間でどこまでのスペイン語レベルに到達できるかが明確になっています。

留学期間が予め決まっている人や自分の目標レベルがある方におすすめ。

そして週に20時間のコースを36週間以上申し込むと希望者は4週間のDELE対策コースを受けることができます。

この期間は普通の授業の代わりに1日4時間DELE対策になりますので試験の準備が万全にできます。

これは他の学校ではほとんど聞かないシステムです。

すごく有難いシステムです。

Speakeasy Spanish School Barcelonaのデメリット

授業のスピードが早いためついていけない場合もあるかもしれません。

その場合はもう一度一つ前のクラスに戻って復習することも可能です。

また学校の立地は観光地に近いため周囲は観光客も多く学校近辺のカフェやレストランは値段は高めになります。

 

Speakeasy Spanish School Barcelona連絡先

ホームページ:https://www.speakeasybcn.com/en

問い合わせメールアドレス:info@speakeasybcn.com

住所:Ronda de la Universitat, 7, 08007 Barcelona

電話番号:+34 933 42 71 97

こんな人におすすめ

  • 到達したいスペイン語のレベルが明確にある人
  • スペイン語の結果を確実に残したい人
  • バルセロナの中心地で学びたい人

 

 

 

© 2022 スペイン オトナ留学記 Powered by AFFINGER5