スペインワーホリ・バルセロナ留学【生活】情報

スペイン バルセロナ留学生活 お役立ち情報サイトまとめ 2020年9月更新

どうやってスペインの現地情報を見つけていますか?例えば留学エージェントのサイト内にもスペイン現地での生活情報が載っていますが基本情報のみ、情報が古かったりする場合も多いと思います。

もっとスペインの現地情報について詳しく知りたい!!という方のためにお役立ち情報が載っているサイトのリンクをまとめました。

スペイン留学前にスペインに着いてから充実した留学生活を送るための参考になれば嬉しいです。

【スペイン総合掲示板】スペインに到着して現地生活がスタートしたら一番参考になるサイト

@Spain(アロバ・スペイン) スペイン情報探偵局 【日本語サイト】

スペイン版 知恵袋的な存在のサイト

シンプルな情報掲示板ですが、この掲示板はスペイン現地で暮らす最も多くの人が利用していると思います。

毎日誰かが新しい新しい質問をして、毎日誰かが質問に答えてくれているとても有難いサイトです。

スーパーでの買いものの事、役所の予約が取れない事、郵便状況の事、子育ての事、探しています、譲りますなど色んなジャンルのトピックが立っています。古いトピックも検索して閲覧可能。

メンバー登録の必要無し、自分のメアドなどを公開せずに質問を投稿することができます。

利用者の多くがすでにスペインで暮らしている人のため、留学前に関するトピックは多くありませんが質問したらほぼかならず誰かが答えてくれます。

@Spain(アロバ・スペイン) スペイン情報探偵局 はスペインで生活し始めたら絶対にチェックするべきサイトです。

【スペインニュース】スペイン現地のニュースが日本語で読める有難いサイト

スペイン プレス【日本語サイト】

スペインで今何が起こっているのか?テレビのニュースや新聞でスペインのニュースを見てもなんとなくしか分からずモヤモヤしていた方もこのサイトを読めば問題解決!

特に今の時期コロナウィルス関連で政府が大事な発表をしている場合意味がよく分からないというのは困りますよね。

そして現地の人に聞いてみてもスペイン語や英語で説明を受けてもしっくりこない状況に陥ります。

そんな時にありがたいのがスペイン プレス

日本語なのでサクサク読めて、スペイン現地の情報がしっかり理解できます!

【スペイン求人情報】スペイン・バルセロナ ワーホリや就職希望の方のバイトや就職先探しに

CASA ASIA 【スペイン語・英語のみ】

CASA ASIAは日本、中国、韓国などアジアの国々の情報を発信しているスペイン外務省認可の公的機関です。バルセロナとマドリードにオフィスがあります。

毎年アジア フィルム フェスティバルを開催していたり、日本語の教室を開いたりアジアとスペインの架け橋となっています。

あまり知られていませんが、CASA ASIAのホームページには求人のページがありそこではレストラン以外の日本人ネイティブ向けの求人がたくさん掲載されています。(残念ながら現在はコロナウィルスの影響で更新無し)

日本語の先生、IT企業での人材募集、旅行会社の人材募集、会計担当者募集、店舗の販売員募集などなど、勤務期間も短期から長期まで色々。

サイトはスペイン語・英語のみなので当然求人情報もスペイン語か英語になります。

逆を言えば日本人の雇用主はあまりいないので、スペイン現地の会社で働きたいと思う人はCASA ASIAで探すのがピッタリ。

【スペイン求人情報・総合情報】スペイン人と日本人両方が利用している掲示板

エスハポン広場【日本語・スペイン語】

日本語とスペイン語が併記されている掲示板です。

売り買い情報、ピソ同居人募集なども記載されていますが、多くはマドリードやバルセロナでの求人情報です。

レストランの求人が多いですが中には日本人の子供・中年エキストラ募集!などキャスティング会社が日本人を探している記事もちょくちょく見かけます。

スペインデビューを目指している人はぜひチェックしてみてください!!

また日本語を勉強しているスペイン人が日本人の同居人を探していたりするので、暮らしながらインターカンビオしたい人には理想の同居人が見つかるかも。

【バルセロナ総合情報】バルセロナ在住者なら一度は見たことある?!定番サイト

じももバルセロナ【日本語サイト】

日本人による日本人のためのバルセロナ総合情報サイト。

バルセロナに住んでいる人なら一度は見たことがあるのではないでしょうか?

売ります買います情報、ピソ同居人募集、サークルメンバー募集や求人情報が記載されています。

コロナ以前は色々な情報が載っていましたが、最近は同じ情報が繰り返し掲載されているような雰囲気です。バルセロナのレストランの求人もコロナ後はめっきり少なくなってしまいました。

最近は簡単な仕事でがっつり稼げます!!というなんだか怪しい求人情報が増えているので気を付けてください。

【バルセロナ イベント情報】老舗のバルセロナ現地情報マガジンといえばコレ

TIMEOUT Barcelona【スペイン語・英語のみ】

スペイン、バルセロナは世界中から人が集まるメトロポリタンな街。食べ物がおいしくて、アートも盛んで、自然もいっぱい。

そんなバルセロナの街をまるごと楽しむための情報が満載。

【Qué hacer 何する?】のページでは週末何しよう?と悩んだ時には参考にしてみるといいですよ。

今の時期だと、おすすめの野外で遊べる場所やビーチ、屋外で開催されるベントがたくさん紹介されています。

バルセロナの美味しいアイスクリーム特集、美味しいタパス料理が食べられる店特集などの【Comer 食べる】のページは美味しいお店の新規開拓にもピッタリ。

TIMEOUT BarcelonaのWEB PAGEはスペイン語と英語のみなので、言葉が苦手な人は最初から敬遠してしまうかもしれませんが、日本語ブログや掲示板には載っていないタイムリーなバルセロナを発見することができるのでちらっと覗いてみるだけでもおススメ。

【スペイン留学前情報】スペイン大使館のビザ申請用情報

スペインワーキングホリデービザ

ワーキングホリデービザ (AML)

スペイン短期・長期学生ビザ

留学研究・研修・ボランティア活動を目的とする滞在査証 (SSU-SLU)

【スペイン情報】スペイン在住者のブログは参考になります

スペインにはたくさんの留学生やワーホリの人が住んでいて新しい移住者がブログを書いているはずだけど、検索しても出てくるのはいつも同じサイトばっかり?という経験がありませんか?

例えば”スペイン、留学、ブログ”というワードで検索した場合、最初のページに出てくるのはアルゴリズムで計算された最もよく読まれているサイトが並びます。

新しくブログを書き始めた人のブログが運よく最初のページに出てくることはありません。サイト掲載順位は計算されたものです。

なので何か新しい情報や新しいブロガーを見つけたいときには5~10ページ目ぐらいに掲載されているサイトから見てみるのもいいと思います。

スペイン情報を探しているなら色んな方のブログがとても参考になりますよね。

そして私のブログも誰かのスペイン生活の参考になればとっても嬉しいです。

【スペイン語学留学・ワーホリ】Q&A 学校やバイトや生活 質問20選 まとめてお答えします

スペイン留学やスペイン語の学習方法について質問を頂く事もあるのでスペイン留学やワーホリに関するQ&Aをまとめてみました。 これらから留学を考えている人の参考になれば嬉しいです。 1.スペイン語力がゼロですが語学留学やワーホリしてもいいですか? 語学留学の場合もちろん大丈夫です ヨーロッパ圏以外からの留学生は現地でゼロからスペイン語を勉強する人が多いので全く心配はいりません。日本、中国、韓国以外の国の人は全く話せないのに積極的に発言したり先生に質問するのでその姿に圧倒されるかもしれませんが、負けずに積極的に授業に参加することが語学習得への近道です。 ちなみにヨーロッパ圏の人達は中学や高校の第2外国語でスペイン語を勉強している人が多いの入学して中級クラスから始める場合が多いです。 ワーホリは場合によります 働く予定は無し、ヨーロッパのあちこちに旅行して、少しスペイン語をならったりして、スペイン生活を楽しみたい場合はスペイン語力ゼロでも大丈夫。マドリードやバルセロナといったメトロポリタンシティーに滞在するのであれば中学生レベルの英語ができれば問題ありません。 がっつりアルバイトをしたいと考えている場合、バイト先が日本食レストランのウェイトレスだと想定して簡単なスペイン語を話せないとなかなか雇ってもらえません。一言も言葉を発せずにできるバイトは無いと思っておいた方がいいでしょう。 2.日本にいる間にスペイン語を勉強しておいた方がいいですか? スペイン語の勉強よりもバイトをして少しでもお金を貯めることをすすめます 時間に余裕がある場合は単語学習をすすめます。 文法に関する勉強は無しでいいのでとにかく単語を一つでも多く覚えておく方が留学してから役に立ちます。 スペイン現地で語学学校に通えば必ず文法知識は増えてきます。日本で1年費やした文法学習が3ヶ月ぐらいで終了します。 動詞の変化や時制の違いや細かいニュアンスも先生から何回も説明を受けるうちになんとなく理解できるようになります。 ですが、単語は知っているか知っていないかだけ!単語を知っているだけで、文章のなんとなくの意味が理解できるので少しでも多く語彙を知っていると強いです。 3.自宅でスペイン語学習するために、初心者におすすめの参考書・問題集はありますか? 単語学習はこれ1冊でOK リンク スペイン語を勉強している人なら一回は見たことあるであろうNHK出版の単語帳。 スペイン語をゼロから始めるのであれば最初の1冊としてこれが適切です。 単語数も多すぎず少なすぎず、基本的な単語が一通り網羅されています。 単語と一緒に短めの例文も乗っているので便利。さすがNHKです。 留学前提で文法も勉強したい場合にはこれ リンク リンク リンク この参考書・問題集はスペインで発行されているのもので、全部スペイン語で書かれています。 そして250ページほどありかなりのボリュームです。全部の問題を解こうとしたら数か月かかるのではないでしょうか。持ち歩きには適さないずっしりサイズです。 値段も3600円以上と結構高いですがその価値は十分にあります。(スペイン現地では3000円ぐらい)本気で勉強したいならこのシリーズでA(初心者)B(中級者)c(上級者)で揃えれば他の参考書は一切必要ありません。 見開きで左側が参考書、右側が練習問題になっています。実際にスペインの語学学校でもこれをプリントとして使用していたりします。スペイン語の問題集には答えがついてない場合もありますが、これはちゃんと最後に答えのページがあります。 スペイン現地での授業は全部スペイン語です。名詞(susutantivo)動詞(verbo) 形容詞(adjetivo)単数(singular )複数(plural)など、最初に戸惑うのが文法用語。 語学留学の予定がある場合はこのようなスペイン語の参考書で勉強しておけば文法用語を先に覚えられるので現地の授業にすんなり馴染めますよ。 黄色い本がAレベル(初心者) 水色の本がBレベル(中級者) 緑色の本がCレベル(上級者) 4.ゼロから始めて半年でどれくらいスペイン語が伸びますか? 完全に0から始めた場合、半年でB1.1レベル(中級)になると思います カフェやレストランで自分で注文をすることはできるけど、店員さんからおすすめメニューを説明されても分からない。 スペイン人の友達にも話すことはできるけど、相手から質問されたら、質問内容はなんとなく理解できるけど、イエスかノーでしか答えられない。 1年ぐらいたつと相手からの質問に文章で答えられるようになるはずです。そしてテレビの天気予報が聞けるようになってきます。 もちろん個人差があります。 5.スペイン語学留学の準備はいつぐらいから始めればいいですか? 留学の半年ぐらい前からテキパキ動いていくのが一番効率がいいと思います ビザの申請から取得に3ヶ月程度かかるので、語学学校決定はその前に行う必要があります。 また、働いている場合は退職手続きをしたり、住んでいる場所の退去手続きをしたり、クレジットカードを作ったり、保険を申し込んだり、年金ストップの手続きをしたり、決断事項を半年ぐらい前から少しずつ始めることが必要です。 ギリギリで準備をすると忘れてた!!!ということが多々発生します。かといって早く始め過ぎても時間を持て余してしまって結局ギリギリということに。 6.スペイン語の語学学校はどうやって探せばいいですか? ワーホリの場合は現地に到着してから、実際に学校を見に行って決めるのが良いと思います 語学学校は客商売なので、定員オーバーで入れませんやあなたの能力では入学できませんなどということはありません。 いつでもウエルカムの状態です。 毎週月曜日であればいつでも入学できるという学校がほとんどです。 学生ビザの場合はオンラインで検索 学生ビザでの語学留学は日本でスペイン大使館にビザ申請する際に学校の入学許可書が必要です。ですので、学校選びはオンラインで行うことになります。 現在、スペイン語学学校に通っている人のブログやインスタを参考にするのがよいと思いますが、日本語で検索するとどうしても同じ人のブログが出てきますし、同じ学校が何度も出てきます。 できれば英語でも検索してみると良いと思います。languageschool spain barcelona cheap highquority  などのキーワードで検索してみましょう。 学校選びの際に重視するポイントはみんな違います。立地重視の人、金額重視の人、日本人の数重視の人、授業時間重視の人色んな人がいると思います。 英語で検索すれば日本語のサイトでは見つからなかったあなたにピッタリの学校が見つかるかもしれません。 7.住む場所はどうやって探せばいいですか? オンラインで探すのが一般的です が、これが一番難しい事だと思います マドリードやバルセロナの場合、家賃がすごく高いので一人暮らしをしようとすると最低でも家賃だけで10万円以上になります。私の周りで一人暮らしをしている留学生は一人もいません。みんなシェアをしています。 私の場合は最初の3ヶ月は語学学校の寮のようなところに入って、その間にオンラインでシェアハウスを探して内見に行きました。 長期滞在の場合、日本でオンラインで物件を見て決めるというのはなかなか難しいです。1人暮らしならともかく、シェアとなるとルームメイトがどんな人かを見ずに決めるのは怖いですよね。 また、サイトに掲載されている写真は最高にキレイな状態のはずですから、実際に入居してみると部屋は写真と全然違うし、暗いし、なんかゴミだらけだし、臭いし、、、という事を避けるためにもやっぱり、家は現地についてから見るのが賢明です。 バルセロナでシェアの場合家賃の相場は400~500ユーロ(5、6万円)になります。1日当たり20€前後なので、最初はユースホテルに滞在して、家を探すという方法も良いかもしれません。 荷物が多くて、ユースホステルに置いておくのは不安という場合、荷物預かりサービスを利用するのも1案です。 8.28歳です。ワーホリと語学留学どっちがおすすめですか? ワーホリです スペインで仕事を見つけるのは難しいですが、それ以前に難しいのが労働許可を取ることです。 学生ビザの場合、週に20時間働けるなどといいますが、それはあくまでも雇用主が手間暇かけて手続きを踏んでくれて、労働許可を取ってくれた場合のみ。学生ビザ=誰でも週20時間働けるではありません。ので間違えないように。 働いてもいいし、旅行してもいいし、勉強してもいいという、そんな自由なゴールデンビザ(ワーキングホリデービザ)があるのであればそれは絶対使った方がいいです! ワーホリでスペインに来てスペインが大好きになってもっと長く住みたいと思ったら、ワーホリ終了後は日本に帰って、次は学生ビザで戻ってくればいいんですから。日本で学生ビザの申請から許可が下りるまでは約3ヶ月なので、その間日本を満喫してまた戻ればいいだけです! 30歳までの人に与えられた特権は使って損はありません!! 9.スペインワーホリの倍率はどれぐらいですか?必ず受かりますか? 現在、定員割れしているようです 現在のところ制限人数オーバーで抽選になった話は聞きませんので、書類不備の場合を除いて、みんな受かっているようです。 スペインワーホリは今がチャンスです。ちなみに、お隣イギリスは10倍の倍率です。 10.スペインではどんなアルバイトができますか?就職はできますか? アルバイトは日本食レストランが定番 就職はできない前提で考えましょう ワーホリでスペインにやってきた人のアルバイトと言えばやっぱり日本食レストランが定番です。ごくごくたまに旅行会社がアテンドのバイトを募集していることもありますが稀です。 そしてその日本食レストランもそこまで数が多いわけではないのと、小規模な家族経営スタイルが多いので日本の居酒屋みたいに大量募集していることはありません。タイミングによってはぜんぜん見つからないことも。 ワーホリでアルバイトをしたいと考えているのであれば、日本にいる間にスペインのレストランにFacebookなどからコンタクトをとっておいて、着いたらすぐに働けるようにしておくと良いかもしれません。 日本食レストランの時給相場は6から8ユーロなので給料にはあまり期待しないように。 そしてオフィス等での就職はよっぽど強いコネクションが無い限り無理なのでできない前提で考えておきましょう。 11.スペイン留学中に語学学校のコースを変更したりキャンセルできますか?また別の場所へ転校することはできますか? これは学校によります 1週間旅行に行く予定があるから、その間授業を休みたい。振替してもらえますか?というのはよくあることなので、どこの学校も大なり小なり対応してくれる場合がほとんどです。クラスのレベルの変更もある程度可能な場合が多いです。 だけど、細かいルールが学校によって違うので、申し込む前にしっかり確認しておくことをお勧めします。 途中で辞めたいので返金してほしいというリクエストは基本的に受け付けてもらえません。 スペイン全土に分校を持つ学校であれば最初の3ヶ月はバルセロナで次の3ヶ月はマドリードでという風に転校することができますが、これができる学校は大手ということになるので授業料もそれなりに高いです。 転校ができるということで有名なところはEnforex という語学学校ですが授業料は他の学校と比べて格段に高いので他の学校ともしっかり比較した方が賢明です。 ワーホリの場合はバルセロアとマドリードなど、それぞれ現地で学校を選べばいいし、長期学生ビザの場合はスペインに来る時にミニマムの6か月で語学学校を選んで、現地で長期学生ビザの延長をするという方法もあります。 12.語学学校の先生は全員スペイン人ですか? ...

スペインバルセロナ留学 ワーホリ 格安スペイン語 語学学校BCNLIPおすすめです

Prev 1 of 1 Next 日本からZOOMで参加できるスペインバルセロナの語学学校BCNLIPを紹介/スペイン語初心者クラスA1の授業の様子・語学学校の雰囲気など/Spanish Language School BCNLIP スペイン語語学学校BCNLIPのコース&料金 ◆◆オンライン(ZOOM)コース 日本からの受講におススメ 4時間/週 キャンペーン価格76€(通常90€) 6時間/週 キャンペーン価格110€(通常130€) 8時間/週 キャンペーン価格136€(通常160€) *事務登録費用別途60euros ◆◆週20時間コース 学生ビザ取得の方のコース 6か月  1,874€ 7か月  2,154€ 8か月  2,432€ 9か月  2,711€ 10か月 2,935€ 11か月 3,178€ 12か月 3,396€ *事務登録費用込み *この価格から紹介割引5%適用可能 ◆◆週8時間コース ワーホリの方におススメ 1か月  160€ 2か月  310€ 3か月  450€ 4か月  600€ 5か月  750€ 6か月  810€ 7か月  945€ 8か月  1,080€ 9か月  1,215€ 10か月 1,350€ 11か月 1,485€ 12か月 1,620€ *3ヶ月以上の場合事務登録費用込み *この価格から紹介割引5%適用可能 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 他にも文法やコミュニケーションのクラスもあります。 詳しくはBCNLIPのホームーページをチェック BCNLIPホームページ:https://bcnlip.com/ BCNLIPインスタグラム:https://www.instagram.com/bcnlip/ BCNLIPの学校についてもう少し詳しく知りたい方は 私宛にインスタhttps://www.instagram.com/spain_vlog/からメッセージ もしくはメールを頂ければと思います。 メールアドレスはlacasademariko@gmail.comです。 学校に直接申し込む場合はMARIKOのYoutubeを見たと言ってもらえると嬉しいです。 #海外留学 #スペイン #BCNLIP Prev 1 of 1 Next   スペインバルセロナでスペイン語を勉強したい。 できるだけ安い学校がいい!という人におすすめなのが私が通っているスペイン語学学校BCNLIPです。 他の学校もいろいろ調べましたが1ヶ月2万円以下でスペイン語が学べるのはこのBCNLIPだけでした。 しかもセルバンテス公認の学校なので安心です。 スペインバルセロナ 格安スペイン語語学学校BCNLIPのお値段は? 月曜日~木曜日の週に4回(2時間の授業)のコースの場合 【授業時間】 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 9:30~11:20 or 11:40~13:30 9:30~11:20 or 11:40~13:30 9:30~11:20 or 11:40~13:30 9:30~11:20 or 11:40~13:30 9:30スタートか11:40スタートかはクラスが決まったらずっと同じ時間です。クラスのレベルによって自動的に決まるため、自分で選ぶことができません。初級の場合9:30スタートが多いです。 【値段】 ...

【N26銀行で無料・安全に口座開設】スペインで銀行口座を開くならN26銀行 パスポートのみ無料で口座開設できます

猫田さんスペインの銀行口座ってどうしてる? 犬山さん私CAIXAバンクに口座開設しようとしたら断わられたよ ゆかりさん私はもう面倒だからスペインの銀行口座なんていらない スペイン留学生・ワーホリなどの移住者の間でよく話題になる銀行口座をどうするか問題はN26銀行で即解決! スペイン滞在中のお金の管理はユーロ建てでスペイン現地の銀行口座を持った方が便利です。 為替レートがいい時にまとめて両替をしてユーロ建ての口座に入れておくことができる トランスファーワイズと連動させて一番いいレートでお金を持っておくことができる オンラインショッピングの際に日本のカードだと受け付けてもらえない場合がある 一番の理由はやっぱり為替レートです。 毎月10万円を生活費として使うとして日本のカードで支払いや現金の引き出しをした場合約2,340円違います。1年だと約23,400円違います。 日本のクレジットカード為替レート トランスファーワイズ為替レート 差額 130.78円=1ユーロ 127.78円=1ユーロ 3円=1ユーロ 10万円 764ユーロ 782ユーロ 2340円=18ユーロ 2020年の2月の時点では120円=1ユーロでしたが2021年2月の時点では127円=1ユーロになっています。 10万円両替した時に2020年の2月の時点では833ユーロもらえたのに、2021年2月の時点では787ユーロしかもらえません。 為替レートの変動がすごく大きいです。現地にユーロ建ての口座を持っていれば、為替レートがよくなったときにまとめて数か月分を送金しておくとかなりお得になります。 もちろん為替はこの先どうなるかわかりませんが、私はこの先120円=1ユーロになることがあったらまとめてユーロ建てにしてスペインの口座にお金をいれたいと思っています。 話がすこしそれましたがスペインで暮らすなら現地でユーロ建ての口座を持っておくほうが便利なのは間違いありません。 だけど日本のように誰でもスペインで口座開設ができるわけではありません。 スペインの大手銀行(CAIXA ,SABADEL,SANTANDER,BBVAなど)の場合 銀行口座を開くためには最低700€程度の給料明細を提出する必要があります。 ごくまれに窓口の担当者がいい人だった場合、学生ビザを見せて口座を開設できる 場合もありますが、毎月2,000円程度の口座維持費を払う必要があります。 銀行口座の開設は簡単ではないので、留学生やワーホリの人達はいつも銀行口座に頭を悩ませて結局 銀行口座は作らなくていいやー日本のカードで全部完結させる! という人も多いです。 今はそんな留学生やワーホリの人達に強くお勧めしたい銀行口座があります! なるべく安く、簡単にそして安全にスペインで銀行口座を開きたい人におすすめなのがN26銀行です。 パスポートさえ持っていれば口座開設ができます。 あんなに銀行口座どうする? ってみんなで話してたのにあっという間に全部解決です。 そして現在お友達紹介キャンペーンをやっているのでコチラから申し込んでもらえると嬉しいです。 【N26銀行で無料・安全に口座開設】 N26ってどんな銀行? N26 銀行はドイツ・ベルリンで2013年に誕生した欧州最大級のモバイル専用銀行です。 徹底的に利便性と合理性を追求した銀行でターゲットはずばり若者。 スマートフォンさえあれば銀行口座の申し込みが完結し、約1週間後に手元にマスターカードが届きます。 モバイル銀行なので実際の支店はありませんが、現金の出し入れはマスターカード加盟ATMから行うことができるので不便は全く感じません。 1年程度の短期滞在であればメインバンクとして問題無く使用できます。 【N26銀行で無料・安全に口座開設】 N26銀行の安全性は? このN26銀行はすべての操作がスマートフォンでできます。そのため安全性にはすごく気を遣っています。 2段間認証や指紋認証は当然ですし、よくある質問の欄にも携帯を失くしたり盗まれた時にどうするか、知らないところから請求が届いたらどうするかがしっかりと記載されています。 そして人が関与しないのでヒューマンエラーが存在しません。 日本では銀行は古い社風で伝統を重んじる雰囲気が強く、銀行といえば窓口があって当然ですしまだまだ現金が多く流通しています。 ですが、世界はもっと先を進んでいます。 現金を使う人は少なく、クレジットカード払いやオンライン決済が普通です。 そのためオンライン上のセキュリティに関しても日本よりもずっと進んでいます。 私が一番驚いたのは、私が使っているN26銀行のページをスクリーンショットを撮影し てここで紹介しようとしたらスクリーンショットの写真がすべて黒く塗りつぶされていて 1枚もスクリーンショットを撮影することができませんでした。 どんな技術なのかは分かりませんが、すごくハイテクだという事はわかりました。 2016年7月には欧州中央銀行から銀行業務ライセンスを習得しN26に社名を変更。 PayPalの設立者ピーター・ティール氏を筆頭とする支援者のサポートをベースにこれからメガバンクを脅かす存在になるに違いありません。 N26銀行の口座を開いてマスターカードを作ればできる事 スペインのマスターカード提携ATMからユーロを引き出す スペインのオンラインサイトでの買い物 日本からスペインへの送金 など 【N26銀行で無料・安全に口座開設】モバイルバンクN26銀行 口座開設方法 銀行口座開設ができる人の条件 18歳以上 ヨーロッパ在住(外国人でもヨーロッパ在住であればOK) スマートフォンを所有している 長田さんすなわちスペイン留学・ワーホリに来ている日本人は誰でも銀行口座を開設できると言ってもいいでしょう! 現在お友達紹介キャンペーンをやっているのでコチラから申し込んでもらえると嬉しいです。 N26銀行 口座開設手順 第一段階(個人情報登録) ①居住地を選択 ②個人情報(名前、メールアドレス、誕生日)を登録 ③電話番号を登録 ④住所を登録 ⑤その他個人情報を登録 ⑥アメリカ市民権があるかないか登録 ⑦税金情報を登録 *country of tax liability は変更できないので、私はそのままNIEの番号を記入しました ⑧プロモコードを入力 Promo Code よかったら私の友達紹介プロモコードを入力お願いします。 Promo Code: marikoa4230 ⑨銀行口座ログイン用のパスワードを登録・ポリシー同意にチェック ⑩登録したE-mailアドレスにメールが届くので確定をしたら第一段階の登録完了 N26銀行 口座開設手順 第二段階 (カードの選択) ①N26銀行のページにログイン ...

スペイン留学・スペインワーホリの後にあと3か月延長してスペイン再入国・滞在できるってホント?

スペイン留学・ワーホリの1年間はアッという間。やっと生活に慣れて楽しくなってきた!という時期に期限がきて帰国しなければいけなくなってしまった。。という話はよく聞きます。 どうにしかしてスペインの滞在を伸ばせないか悩んでいる人も多いですよね。 学生ビザの場合は現地での延長が認められていますが、ワーホリの場合は現地での延長は不可。 でも、ワーホリビザが切れるタイミングでスペイン国内からシェンゲン外の国に出て、シェンゲン協定非加盟国でワーホリの期限切れを迎えれば、次にスペインに入国した時には観光ビザとして再入国できることができるんです。 スペイン留学・スペインワーホリの後に追加であと3か月滞在するにはどうすればいい? スペイン留学やワーホリが終わったあと、どうにかして滞在を延長したいあなたに朗報です。シェンゲン協定を逆手にとった方法を使えば論理的にはスペインの滞在延長が可能です。 ①スペインのワーキングホリデーのビザが切れる日をシェンゲン協定非加盟国で迎える。 ワーキングホリデービザが切れる日にはすでにスペインから出国しているのでワーキングホリデー期間は問題無く終了したことになります。 ②スペインワーキングホリデービザの期限が切れたあとのシェンゲン協定非加盟国を出国し、スペインに観光ビザで入国。入国から90日間の滞在が許可されます。 パスポートにシェンゲン協定非加盟国からの出国スタンプが押されたこと、スペイン入国の際にシェンゲン域内入国のスタンプが押された事を必ずその場で確認してください スペイン留学・スペインワーホリの後に追加であと3か月滞在するために、シェンゲン協定非加盟国へ行ったあとスペインに再入国しよう シェンゲン非協定国とは まず最初にEU加盟国とシェンゲン協定国は違います。 ビザに関してはシェンゲン協定が基準になります。これをしっかり認識しておきましょう。 シェンゲン協定は2019年7月現在、EU加盟28カ国のうちの22カ国と欧州自由貿易協定(EFTA)加盟4カ国(アイスランド、リヒテンシュタイン、ノルウェー、スイス)の計26カ国で適用されています。 そして今回スペインワーホリの後に追加であと3か月滞在するためは、シェンゲン協定非加盟国へ行くことが必要となります。 具体的な国名は以下の通り。 【ヨーロッパ近郊 シェンゲン非協定国10か国】 イギリス アイルランド クロアチア トルコ モロッコ ルーマニア ブルガリア キプロス モルドバ ウクライナ これらのシェンゲン協定非加盟国へ一時的に出国して、またスペインに戻ってくれば観光ビザで再入国することになり、あと90日間はスペインに滞在することが可能です。 90日間=3か月間あればまたスペインを存分楽しむことができます! スペイン滞在中に、イギリス、アイルランドやクロアチアに行ってみたいと考えている人も多いと思います。 ワーホリの最後にくっつけるとその分スペインの滞在が伸ばせるのでお得かも?! スペイン留学・スペインワーホリで1年スペインにいた場合、シェンゲン協定国ルールはどうカウントされる? 「あらゆる180日の期間内で最大90日間」滞在可能のシェンゲン協定ルール 日本のパスポートの場合シェンゲン協定国には「あらゆる180日の期間内で最大90日間」滞在可能とされています。 これは、シェンゲン領域に短期での観光、出張、訪問等の目的で滞在する場合、ビザ無しの滞在が許可される日数の事です。 もしスペインに留学やワーホリに行ってた場合はその期間中はビザが発行された滞在という事になります。 ビザが発行されていた期間中は「あらゆる180日の期間内で最大90日間」このルールは関係ありません。 ですのでビザが切れたときにシェンゲン協定非加盟国にいて、ビザが切れたあと新たにスペイン(シェンゲン協定加盟国)に入国すればそのときはじめて「あらゆる180日の期間内で最大90日間」滞在可能のカウントが始まるのです。 シェンゲン協定国90日間滞在の日数確認サイトはコチラ 最終的にはご自身の判断でお願いします スペイン留学・スペインワーホリの後にあと3か月延長してスペイン滞在する方法について説明しましたが、絶対100%大丈夫というわけではありません。 シェンゲン協定国入国の際に入国審査で詳しく話を聞かれたり、入国拒否にあうかもしれません。特にスペイン以外のシェンゲン協定国(例えばドイツやスイスは入国が厳しいという話もありますので、自己責任でお願い致します。 詳しく確認されたい場合は、スペインの日本大使館へ問い合わせをお勧めします。 在スペイン日本大使館

© 2021 バルセロナ オトナ留学記 Powered by AFFINGER5