スペインワーホリ・留学前【準備】

【超個人的】スペイン留学に持ってきてよかった日本のもの11選

更新日:

個人的な意見なのでみんなに当てはまるわけではありませんが私がスペイン留学生活の中で、あー日本から持ってきといてよかった。過去の自分をほめてあげよう!!というアイテムを11個紹介します。

【超個人的】スペイン留学に持ってきてよかったモノ11選

  1. ダイソーの足ふみマッサージ
  2. ブレスケア
  3. 爪切り
  4. ワインキャップ&ワインオープナー
  5. スパバック
  6. 自立する筆箱
  7. マスク
  8. 生理用パンツ
  9. ブラ用洗濯ネット
  10. ビューラーの替えゴム
  11. お箸

ダイソーの足ふみマッサージ

スペインのピソには湯舟なんて贅沢なものはありません!毎日のシャワーがやっとの生活です。

そうすると体がどんどんむくんでくる気がするんのは私だけでしょうか。

特にレストランのバイトのあとのむくんだ体がしんどくて仕方がない!!という私を助けてくれるのがダイソーで買った足ふみマッサージ。

痛いけどめっちゃ気持ちいい!!

スーツケースの隙間に入れてみた過去の自分を全力て褒めてあげようと思います。

ブレスケア

口臭が気になって仕方ない。。というわけではありませんが、スペインの食事はニンニクなど香りや風味がキツイものも多くて続けて食べると結構しんどいです。

なんか胃の中がぐつぐつしてるように感じる時があるのですが、そんな時はブレスケアでスッキリ!

口臭というより胃がスッキリとミント香る感じになるので大満足。

このブレスケアという商品は他者を気にする本文化特融のものですよね。

スペイン人はいくら前日にニンニクもりもり食べても口臭なんて気にしないはず。

爪切り


気が付いたらスーツケースに入っていた爪切りですが、これがなかなかいい仕事してくれています。

数週間に1度は必ず使うものだから、やっぱりここは性能重視がいいと思います。

スペインの爪切りを使ってみたら、爪を切るのにちょっと力が必要でサクサク切れないんですよね。

日本の爪切り最高!

ワインキャップ&ワインオープナー

スペインと言えばワイン!スーパーに行けば2€ぐらいから売っているので非常に身近な存在です。なのでついつい買ってしまうのですが一人一本飲むのはしんどい。

最近の日本はスクリューキャップの商品も多いので半分飲んで後はキャップを閉めておけばOKですが、スペインは95%はコルクキャップ。

もちろん残ったらコルクで蓋すればいいのですが、たまにコルクが割れてしまったり、コルクを失くしてしまったり、また、しっかり蓋をするには結構力もいりますよね。

スペインに来る時に友達がワインキャップ&ワインオープナーをプレゼントしてくれたので、たまたま持ってきていたのですが、

このワインキャップが今とても役に立っていて、しかも可愛い。スペインでキッチン用品の店によく行きますが、やっぱりワイングッツは日本がかわいいです。

スパバック

これも超個人的な持ってきてよかったものですが、私はスペインでジムに通っているのでシャワーもジムで済ませます。

なので常にシャンプーセットやスキンケアグッツやヘアブラシなどを持っていくのですが、ぜーんぶまとめてスパバックに入れておいて、シャワーの時にはシャワーブースの中に引っ掛けておけば、中身をすぐ取り出せて便利。

防水生地だし底がメッシュになっているのでボトルが多少濡れてても大丈夫。

旅行の時は無印のフック付き洗面バックを愛用していますが、普段使いは断然スパバックが便利。

ちなみにこれもスペイン留学の際に送別の品として頂いたものです。

自立する筆箱

語学学校の机って小さいんですよね。椅子と机が一緒になった外国のスクールドラマに出てくるタイプのアレです。

そこにA3サイズの教科書を置いたらもう机はいっぱいっぱい。筆箱なんて置いてたら邪魔で仕方がないですが、でもボールペンも2色使いたいし、蛍光ペンも必要だし、修正テープも必要。。。

自立する筆箱をもってきてよかった!そしてこの筆箱やたらと周囲の学生や先生からクールだと褒められます。

まぁ、ボールペン1本しか持ってきてない人に比べたら確かにクール。

マスク

スペインでマスクは感染病の患者が主に使用するものというイメージがあり、一般的には使用されていませんし販売されていません。スペインで迎えた冬は、暖房があまり効かない家だったので寒くて数回風邪をひきました。

病院に行くほどではないので自力で治すしかありません。そんな時に飛行機用に持ってきたマスクが大いに役立ちました。

マスクして寝たらのどが痛いのはだいたい治りますね。こんな事になるなら30枚入りとかを買っておくんだったと後悔しましたが、先日バルセロナの100均でマスク発見したので、もう安心。

 

生理用パンツ


スペインの生理用ナプキン種類もサイズも多いので特に問題なく使えるのですが、生理用パンツは見たことがありません。スペイン女子はタンポン派が多いからかな? 先日もスペイン女子から生理になっちゃったータンポン持ってない?って聞かれました。ナプキン持ってない?じゃなくてタンポンなのね。

そういえばスペインには生理用パンツも売っていないし、ガードルとかの矯正下着ももほとんど見かけないですね。みんな締め付けられるのが嫌いなのかな。

ブラ用洗濯ネット

これはスペインには絶対に無いだろうと満を持してダイソーで3つ買って持ってきました。中にプラスチックの骨組みが入っているタイプなのでこれにいれて洗濯機に入れてもブラの形が壊れません。

これは昔から愛用している商品で、これがなくなったら毎日ブラジャー手洗い?ありえない!壊れないように大事に使います。

ビューラーの替えゴム

これは絶対に忘れないように初期の段階で購入してスペイン留学用の荷物に入れました。愛用ビューラーはもちろん資生堂。

定期的にビューラーのゴムを替えればいつまでも使える資生堂の神ビューラーですが、ゴムを替えなければその良さは引き出されません。

もちろんスペインにもいくらでもビューラーは売ってますが、スペイン人の目と日本人の目は全く別もの。

日本人の目のカーブに合うのはやっぱ資生堂です。スペインに到着してから、替えゴムが無い!!って焦らないためにまとめ買いしておきました。小さくて軽いから何個でもOK。

ポイントはどこにしまったか忘れないようにするために、替えも全部化粧ポーチに入れておくこと。

お箸


最近家で作るごはんは、ほとんど和食になってきました。一応スペイン留学用荷物にお箸を3膳入れておいたのですが持ってきて大正解。

スペインで売っているのを見かけたこともありますが、日本で100円で買えるような箸が800円ぐらい。絶対買いたくない。

日本にはかわいいお箸がたくさん売ってますよね。お気に入りの箸を見つけて、スペイン留学にはマイ箸持参がお勧めです。

私は箸ケースは持ってきませんでしたが、持ってきたらよかったと後悔。あと、アジア料理が浸透してきたからなのかスペイン人もお箸を使える人が多いので、お土産にお箸っていうのも良いかも!

【超個人的】スペイン留学に持ってきてよかったモノは普段使いのもの

スペインで生活してみて、あー日本から持ってきておいてよかったーって思うのは結局日常的に使うものですね。

やはり日本の商品は見た目も機能もバランスがいいので普段使いしててストレスが無いんですよね。

限られた留学荷物の持ち物に迷ったら自分の1週間の日常生活を想像してみてください。

当たり前に身近にありすぎて忘れてた大事なものを思い出すかもしれません。

【超個人的】スペイン留学に持ってくる必要がなかったもの

  • 和柄のお手紙・カードセット

ちょっとしたお礼の言葉を書いたりするといいかなーと思って、和柄のお手紙・カードセットを持ってきましたが1回も使っていません

  • 水着

スペインにはかわいい水着が安くてたくさん売っているので、わざわざ持ってくる必要なかった

  • コンタクトレンズ&保存液

日本で使い捨てコンタクトレンズを1年分ほどまとめ買いしてスペイン留学に持ってきましたが

日本:ワンデーアキュビューモイスト30枚入り 約2500円

スペイン:ワンデーアキュビューモイスト30枚入り 約15€(1900円)

でした

 

 

バルセロナ

-スペインワーホリ・留学前【準備】

Copyright© アラフォーバルセロナ留学記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.