バルセロナ【旅行者向け】情報

バルセロナからの日帰り旅行にモンセラットがお勧めの4つの理由

バルセロナから日帰りで小旅行に行きたいと思ったらまずはモンセラットがおすすめ

フニクラで頂上まで登ると見える景色

モンセラットをすすめる4つの理由

モンセラットをすすめる4つの理由

  • バルセロナ市内から約2時間とアクセスが良い
  • 交通費が往復2000円程度と安い
  • モンセラットがサグラダファミリアのモデルだから必見
  • 触れると願いを叶えてくれるという「黒いマリア像」に会える

バルセロナ市内から約2時間とアクセスが良い

交通手段 所要時間(片道)待ち時間含めず
スペイン広場発 R5 電車21駅(zone 4)+ケーブルカー(Aerie) 1時間1分+5分
スペイン広場発 R5 電車22駅(zone 4)+登山鉄道(Cremallera) 1時間4分+20分
サンツ駅発 バス(JULIA) 1時間30分

滞在先からスペイン広場までが約30分だとするとモンセラットには2時間あれば到着するので小旅行にはちょうどいい時間ですね。

モンセラット行きのR5の電車は1時間に1本~2本しかないので、しっかり時刻表で時間を調べてから行きましょう。スペイン広場(プラザエスパーニャ)が始発駅なので早く駅に到着しても電車の中で座って発車まで待つことが可能です

登山鉄道かケーブルカーか迷った場合のおすすめは、ちょっと割高にはなってしまいますが、行きはケーブルカー、帰りは登山鉄道と片道ずつの切符を購入することです。そうすればどちらも楽しめますし、帰りは登山鉄道と繋がっている駅の方がケーブルカーと繋がっている駅より先にあるので、電車に座ってバルセロナまで帰ることが可能です。

交通費が往復3000円程度と安い

交通手段 往復費用(€)
スペイン広場発 R5 電車(zone 4)+ケーブルカー(Aerie) 22.00€
スペイン広場発 R5 電車(zone 4)+登山鉄道(Cremallera) 22.50€
サンツ駅発 バス(JULIA) 10.40€

モンセラットがサグラダファミリアのモデルだから必見

美しい形は構造的に安定してる。構造は自然から学ぶべきであると。考えるガウディはのこぎり山と呼ばれるモンセラットからサグラダファミリ建築の構想を得たと言われています。

バルセロナに来たら必ず訪れるサグラダファミリア。

モンセラットを訪れたあとサグラダファミリアを見てみると確かにどっしりとした大きな山がそこにあるような錯覚を覚えます。

またたけのこのようにニョキニョキしたモンセラットの山の形とサグラダファミリアの塔の姿は通じるものがあると思いませんか。

かつてガウディも眺めた美しく偉大な自然あふれるモンセラットは見応抜群。ぜひ足を延ばしてみてください。

触れると願いを叶えてくれるという「黒いマリア像」に会える

モンセラットは今もなおカタルーニャ・バルセロナに住むキリスト教徒にとって特別に神聖な場所です。

1000年以上昔からモンセラット修道院はこのエリアのキリスト教の総本山として多くの巡礼者が訪れています。毎月必ず訪れるというスペイン人も多くいます。

それだけ地元の人々にとっても特別な場所であるモンセラットの始まりは、このモンセラットの山に眠っていてたマリア像。このマリア像は現在聖堂のキリスト像の上部に守護神のように配置されており、この黒いマリア像を一目みようと多くの人が訪れています。

そしてこの黒いマリア像に触れると願いを叶えてくれると言われています。正確にはマリア像には透明の囲いがしてあるため直接触れることはできませんが、この黒いマリア像が手にしている天球には直接触れることができます。

キリスト教徒でない人でもこの聖堂に一歩足を踏み入れたらその荘厳な雰囲気に圧倒されることでしょう。そして黒いマリア像に触れたら強いエネルギーをもらえること間違いなし。

黒いマリア像に会えるのは7~10時30分、12時~18時15分のみ。

モンセラット少年合唱団(Escolania)の讃美歌を聞こう

黒いマリア像と合わせて人気なのがモンセラット少年合唱団の讃美歌。ヨーロッパで最も古いと言われている少年合唱団の美しい歌声にはうっとり。

通常は1日2回演奏されますが、現在は夏休み中。次回彼らの歌声が聞けるのは2019年8月22日13:00になります

詳しいコンサートスケジュールは合唱団のホームページからチェック。SALVE I VIROLAと記載されている時間が合唱団のコンサートになります。

モンセラット敷地の地図

PDFはコチラからダウンロード

 

モンセラットに行ったらカタルーニャのデザートメル・イ・マトを食べよう

モンセラットの地元の農家や酪農家が登山鉄道やケーブルカーの到着駅周辺で小さな出店を出しています。

バルセロナ市内と比べると値段も安く何より鮮度が高い!!

なかでもおすすめはカタルーニャの代表的なデザート「メル・イ・マト」(Mel i mato)。

カタルーニャ語で「メル」は蜂蜜 「マト」は羊のミルクで作ったのチーズです。カッテージチーズのようなフレッシュチーズに地元産の蜂蜜をかけて食べるのですが、臭みなどは全くなくサッパリしていていくらでも食べられそうな味です。

出店のチーズやさんにメル・イ・マトある?って聞いてみてください。新鮮なチーズにその場でハチミツをかけて渡してくれますよ。大自然の中で自然の滋養たっぷりのメル・イ・マトを味わうのは格別です。

 

あわせて読みたい

-バルセロナ【旅行者向け】情報

Copyright© バルセロナ オトナ留学記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.