スペインワーホリ・バルセロナ留学【生活】情報

バルセロナでしゃぶしゃぶ用薄切り肉が買えるお店2店舗紹介

更新日:

しゃぶしゃぶ、野菜の肉巻きやお好み焼など日本にいたら頻繁に使う薄切り肉ですが、外国で手に入れようとするのは簡単ではありません。スーパーの肉売り場は塊肉や厚切り肉ばかり。

でもスペインバルセロナであれば先人のおかげでいくつかのお肉やさんでは薄切り肉を購入することができます。オーダーの仕方は簡単「しゃぶしゃぶ肉」を○○gくださいというだけ。

スペインバルセロナで薄切り肉が買えるお店その①GEMMA CARSSERIA(ゲマカセリア)はどこにあるの?

地下鉄マリアクリスティーナの駅から徒歩3分ぐらいのGEMMA CARSSERIA。目印はSANTA GEMAの教会。この教会の目の前にお店があります。

駐在日本人が多く住んでいるエリアということで昔から有名な薄切り肉を切ってもらえるお肉屋さんです。日本人ご用達といってもほとんどのお客さんは地元のスペイン人です。

お店に入っても日本語の表示があるわけでも日本語が通じるわけではありませんのでご注意を。

だけど店員さんはすごく慣れていて、ここのお店でしゃぶしゃぶ肉が買えるって聞いたんですけどーっていうと。そう、ここのお店よ!まかせて!豚肉がいい、牛肉がいい?と笑顔で対応してくれます。なのでスペイン語が話せなくても大丈夫。

<Carnisseria Santa Gemma>

Calle Manila 51
電話:93 203 67 51

スペインバルセロナで薄切り肉が買えるお店 GEMMA CARSSERIA(ゲマカセリア)お値段はいくらぐらい?

薄切り肉だと特別注文だから通常価格より高いんじゃないかしら?という心配は無用。薄く切っても分厚くきっても同じ値段です。普通の豚肉の薄切りだと100g=1€前後です。

500gも注文すれば結構なボリュームになります。まとめて購入して100gずつ冷凍保存しておけば1ヶ月はもつので使い勝手がいいです。メルカドーナなどのスーパーでパック入りのお肉を買うより安いと思います。(上の写真は豚肉300g)

薄切りしてくれるお肉は冷凍ではなく、ショーケースに並んでいる生のお肉なので新鮮です。

私が以前他の国に住んでいるとき、薄切り肉を切ってくれるお店がありましたがそこは生肉だと薄く切れないので冷凍肉でした。そして日本人客のために冷凍保存していました。

スペイン バルセロナで薄切り肉が買えるお店その②Balasch@エンテンサ

バルセロナで他に薄切り肉が買えるお店はエンテンサの旧刑務所の近くにあるお肉屋さんBalaschにもいってきました。

お店の入口には日本語で豚肉、牛肉の薄切りしますのポスターがはってあるので安心して注文できます。

このお店はお肉屋さんというよりも、生ハムやチーズを中心にお惣菜や乾物の取り扱いをしており高級めの食品雑貨店という雰囲気です。

<Balasch>
Entença 162
電話:93 430 15 27

スペイン バルセロナで薄切り肉が買えるお店 Balasch@エンテンサ 薄切りは25%値段がアップ

豚肉、牛肉の薄切りは奥のカウンターで注文できます。お好みの豚肉や牛肉を選んでしゃぶしゃぶ用にスライスしてと言えばOK。

気になる薄切り肉のお値段ですが、薄切り肉の場合特別な機械を使うからということで、ショーケースに記載されているお値段から25%増になるようです。

特別な機械と言っても普通のスライサーですよ。25%増しは値段上げすぎじゃないですか?!

私は一番安い豚肉9.6€/kgの薄切りをお願いしたところ12.1€/kgになりました。

この値上がりには疑問が残りましたがお肉はとっても美味しかったので満足!

スペインバルセロナで薄切り肉が買えるお店 GEMMA CARSSERIAとBalasch どっちがおすすめ?

私はバルセロナで薄切り肉を買うならGEMMA CARSSERIAの方が断然おすすめです。

値段もそうですが、500g買った場合100gずつぐらい薄いフィルム板の上にのせてくれるので、そのフィルム板の上にラップをかけて冷凍すれば、板状に冷凍できて解凍して使用するときにとっても便利なんです。

スペインバルセロナ 薄切り肉をつかって料理!

バルセロナでも薄切り肉が手に入った!何作ろう!

やっぱり薄切りに肉といえばお好み焼き!焼きそば!じゃないでしょうか。

アジア食材店に行けばオタフクソースもキューピーマヨネーズも青のりは簡単に手に入ります。

野菜はバルセロナのメルカドーナなどのスーパーで買えるキャベツは白くてかたくて筋っぽいのでおすすめしません。

有機野菜を中心に取り扱っているAmetller Origen (スーパーマーケット)にあるキャベツが青々としていて日本のキャベツに近いのでこちらをお勧めします。セビージャで取れるキャベツだそうです。

紅ショウガはアジア食材店に売っているのはぺらっぺらなので却下。自分で作ってみました。

ピンクの色付けはビーツから色素を取りましたよ。

材料集めにあちこち立ち寄る必要がありましたが、結果とっても美味しい焼きそば&お好み焼ができました!

バルセロナ

-スペインワーホリ・バルセロナ留学【生活】情報

Copyright© アラフォーバルセロナ留学記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.