スペインワーホリ・バルセロナ留学【生活】情報

スペイン留学ワーホリ生活の必需品 バルセロナのシェア自転車【Bicing】申し込み方法と使い方

バルセロナの街中でよく見かけるこの赤い自転車ですが、市役所が管理している現地の人用のレンタル自転車・シェア自転車です。

BicingはNIEカードの保持者のみ利用できるサービス残念ながら旅行者は利用できません。

スペイン留学 バルセロナシェア自転車【Bicing】料金と利用できる時間

  • 普通の自転車は年間50ユーロ支払えば365日いつでも利用可能(30分以内の利用)
  • 電動自転車は年間50ユーロ支払った人であれば365日いつでも利用可能、ただし追加で0.35€必要(30分以内の利用)
  • 一旦返却した後10分間は使用できませんが10分後であればまた30分間無料で利用可能
  • 普通の自転車も電動自転車も利用できます

スペイン留学 バルセロナレンタル自転車【Bicing】申し込み方法

step
1
Bicingのページにアクセス

step
2
メニューからTarifasを選択

step
3
値段表の下の赤いボタンCONTRATAR AHORAをクリックして個人情報を入力

 

step
4
支払いが終了すれば携帯アプリを使ってその日からBicing使用可能。後日カードも届きます。

スペイン留学 バルセロナシェア自転車【Bicing】普通の自転車の借り方

step
1
Bicingのアプリを開き、地図を表示すると”Obtener una bicicleta”が表示される

step
2
”Obtener una bicicleta”をクリックするとQRコードスキャンができるようになるので、ここから借りたいBicingに記載されているQRコードをスキャン

<普通の自転車↑>

<電動自転車↑ 電源とバッテリーマークついてます>

自転車は普通と電動の2タイプあります。借り方は同じ。

step
3
スキャンが完了すると20秒からカウントダウン

step
4
Bicingスタンドの左側のランプが黄色になり青になったら自転車が外せます

そのBicingが予約済みの場合や回収予約されている場合はスキャンしたときにエラーの×マークが出るので他のBicingを借りましょう

青になったらすぐにスタンドからBicingをとり外しましょう。30秒ほどすぎると外せなくなり、同じBicingでも10分待たないと借りれません

スペイン留学 バルセロナシェア自転車【Bicing】電動自転車の借り方

普通の自転車も、電動自転車も借り方は同じで、QRコードをスキャンして、スタンドの左についている信号が緑になったらとり外せます。

電動自転車の場合は当日、あるいは翌日に年会費を支払ったクレジットカードに0.35€(30分未満の利用)請求が届きます。

電動自転車に30分以上乗ることはまずないので、バスや電車で1€使うより断然お得です。

スペイン留学 バルセロナレンタル自転車【Bicing】自転車の返し方

step
1
空いているBicingスタンドをみつける

step
2
Bicingを勢いをつけてスタンドに戻す

step
3
Bicingスタンドの左側のランプが緑になれば無事に返却処理が完了し通知が届きます

スペイン留学 バルセロナシェア自転車【Bicing】自動更新解除の方法

バルセロナの留学生活を終えて日本に帰る予定がある場合はbicingの契約解除も忘れずに。

デフォルトでは自動更新になっています。

自動更新を解除する方法は

1.パソコンからbicingのページにアクセス

2.トップページ一番下にあるinicia seccioをクリックして自分のアカウントにログイン

3.Mi servicio からModificar renovaciónをクリック

4. Renovación automatica がデフォルトでsi になっているのでnoに変更してEnviarをクリックで完了

 

 

あわせて読みたい

-スペインワーホリ・バルセロナ留学【生活】情報

Copyright© バルセロナ オトナ留学記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.