旅行

最新!スペインのコロナウィルスの影響 海外旅行や留学はいつから行けるの?2021年9月末更新

2021年9月 スペインのコロナウィルスの感染者はどれぐらい?日本の感染者と比較

2021年9月22日の状況

スペイン全体で1日あたりの感染者数 2,654人

スペイン全体で1日あたりの死亡者数 64人

 

日本全体で1日あたりの感染者数 3,245人

日本全体で1日あたりの死亡者数 54人

なんと、日本の方が感染者と死亡者が多かったのです。

 

スペインの場合2021年の7月末のある日は60,000人以上が感染した日がありましたがそこをピークに

8月に入ってから9月末まで感染者が一気に減少していきました。

7月の感染者の多くが若者だったため、彼らのワクチン接種が進んだ結果と言えると思います。

2021年9月現在 日本からスペインに入国できる?隔離は必要?ワクチン接種証明は必要?

スペインへの入国に関してですが、9月20日以降日本が最も安全な国リストから外れてしまったため、少しだけ変更がありましたがそれでも他の国と比べてとても簡易的です。

隔離はありません。

旅行中の位置情報確認などはありません。

空港到着時から公共交通機関で移動することが可能。

スペイン入国に際し必要書類

2021年9月16日,スペイン内務省は,EU・シェンゲン域外国の居住者に対するスペイン入国制限措置を変更する省令を官報に掲載しました。
(変更後の規定は,当面2021年9月30日24時まで有効(延長や変更の可能性があります。)。

●今回の変更により、2021年9月20日0時以降、日本はスペイン政府の定める入国制限解除対象国・地域から外れることとなりました。

●EU・シェンゲン域内国の居住権をお持ちの方(身分証明書(DNI 又は NIE)を保持している場合、就労・留学等のビザを取得している場合等)等、以下1(2)ア~ケに該当する方は、スペイン入国に際し、(i)ワクチン接種証明書、(ii)検査陰性結果証明書、(iii)感染後の回復証明書、のいずれかが必要となります。

●いわゆる旅行者等、以下1(2)ア~ケに該当しない方は、ワクチン接種証明書を持参しない限り、スペインへの入国はできなくなりますので、ご注意ください。

●9月14日の領事メールにて、スペイン保健省が定める危険国・地域のリストに日本が含まれたこと、今後日本からスペインへの入国が制限される可能性があることをお知らせするとともに、9月16日の領事メールにて、9月20日0時から、日本からのスペイン入国につき制限が課される旨お知らせいたしました。これに伴い、これまでもスペイン入国に当たっては、スペイン保健省のサイトでQRコードを取得する必要がありましたが、今後は、これを取得する際に、ワクチン接種証明書、検査陰性結果証明書、又は感染後の回復証明書の記載情報を入力する必要がありますので、ご注意ください。

●スペイン入国時は、上記QRコードに加え、各証明書を持参してください。
※日本国外務省によるスペインへの渡航中止勧告は継続中です

日本国総領事館からのメールを抜粋しました。

2021年9月現在 日本からスペインに入国する際に気を付ける事、持ち物について

日本からスペインへの入国は簡単なので気を付ける事はあまりないと感じます。

スペインから日本に戻ったときの方がよっぽど大変だと思います。

良くも悪くもスペインは他の国よりもずっと規制が緩いです。

持ち物で気になるマスクや消毒ジェルについてですが、薬局やスーパーなどどこでも安い価格で簡単に購入することができます。

ただ除菌ティッシュは販売している店が限られるので日本から持参することをお勧めします。

2021年9月現在 スペインでの生活の様子は?マスクは必要?

現在もお店や公共交通機関など室内に関してはマスクの着用は必須ですが、6月末から野外でソーシャルディスタンスが取れる場所

ではマスクの着用は必要無しとされています。

レストランやショップの営業は午前1時まで、スーパーやコンビニなどでは午後10時から午前6時まで時間はアルコールの販売ができません。

映画館などは収容人数70%まで可能。

ディスコやクラブなどは店内の営業はできません。テラスのみ可能。

このような感じでまだ規制はありますが実際の生活にはほとんど影響がないレベルです。

2021年9月現在 実際のところ日本からスペインへ旅行している人はいるの?留学生は?

スペインバルセロナの観光客の状況

スペイン・バルセロナは今年の夏からたくさんの観光客でにぎわっていますがそのほとんどがヨーロッパ人です。

以前はバルセロナのメイン通りであるパッセージドグラシアやランブラスを歩くとたくさんのアジア人に出会っていました。

コロナ以前でも日本人観光客はそこまで多くなく、通りはいつも中国人観光客と韓国人観光客で賑わっていました。

現在はスペイン現地に住んでいるであろうアジア人とあとはほんの少しですが韓国人の団体観光客をみかけますが

日本から来ているであろう日本人の観光客は今は全くと言っていいほど見かけません。

(ヨーロッパなどに住んでいてバカンスでバルセロナ旅行に来ている人はいるようです)

そしてバルセロナのブランドショップも以前はアジア人のお客さんで長蛇の列になっていましたが今は行列はありません。

スペインバルセロナへの留学生・ワーキングホリデーの状況

そしてスペインへの留学生ですが2021年の春ごろから少しずつ人が来るようになり

留学生は確実に増えている印象を受けます。

例えば私のところにも留学に関する質問や相談が以前よりも届くようになりましたし、

SNSを見ていても最近スペインにワーホリでやってきましたーという投稿をみかけます。

きっとこれからワーホリの申請をしようと思っている人もいるのではないでしょうか?

そして来てみるとスペインがあまりにも緊張感がなさすぎてびっくりすると思います。

2021年9月現在 スペインから日本に帰国するときはどんな書類が必要?ワクチン接種証明は必要?

日本帰国時提出書類等チェックリスト

  • 検査証明書「出国前72時間以内の検査証明書」の提出
  • 検疫所が確保する宿泊施設での待機・誓約書の提出
  • スマートフォンの携行、必要なアプリの登録・利用
  • 質問票の提出
  • ワクチン接種証明書の「写し」の提出

 

2021年9月現在 スペインから日本に帰国するときは何日の隔離が必要?

10月1日よりスペインから日本に帰国する際は「検疫所が確保する宿泊施設で3日間の待機」が必要なくなりました。

また日本で有効なワクチン接種証明を所有していてかつ入国後10日目以降に自主的に検査実施して陰性証明を届けることによって14日間の自宅待機が10日間で済むようになります。

やったー10日間に短縮になったーと喜びたいところですが、自動的に短縮ではなく入国後10日目以降に自主的にPCR検査もしくは抗体検査を受けてその陰性結果を厚生労働省に届け出る必要があります。

届出を出さない場合や日本で有効なワクチン接種証明を持っていない人は引き続き14日間の自宅待機が必要です。

検査に必要な費用や時間や手間を考えると14日間の自宅待機でもいいかなと思う人もけっこういるのではないでしょうか。

そしてこの日本で有効なワクチン接種証明ですが

非常に残念ですが日本で有効なワクチンのメーカーにジョンソンエンドジョンソンは含まれません!!

スペインでは一時期ジョンソンエンドジョンソンのワクチン接種が盛んだったため、ジョンソンエンドジョンソンを

接種した人もたくさんいます。

ちなみに私が接種したのもジョンソンエンドジョンソンです。

ヨーロッパ域内では当たり前のように有効なワクチンとされていて、ワクチン接種証明もどこの国でも使用できたのに

日本では意味をなさないという事で残念で仕方ありません。

日本で使用できるワクチン接種証明書の条件(メーカー)

接種したワクチンのワクチン名/メーカーが、以下のいずれかであることが確認できること

・コミナティ(Comirnaty)筋注/ファイザー(Pfizer)
・バキスゼブリア(Vaxzevria)筋注/アストラゼネカ(AstraZeneca)
・COVID-19ワクチンモデルナ(COVID-19 Vaccine Moderna)筋注/モデルナ(Moderna)

結局いつからスペイン旅行にいけるの?

いつからスペイン旅行にいけるか?と聞かれたらワクチン接種が済んでいて14日以上経過していれば今すぐでもスペイン旅行は可能です。

ですが家族、学校、会社、など周囲への影響を最小限に抑えたいと考えるのが当然です。

現実的に考えると今年中の海外旅行は自粛する人がほとんどだと思います。

そして年末や年明けで友達や家族で集まる機会が増えたときに海外旅行の話が出始めて、年明けから海外旅行に行き始める人が出て、そして3月の春休みのシーズンには多くの学生が海外旅行に行くのではないでしょうか。

社会人の人達はゴールデンウィークの時期に海外旅行に行こう!と計画する人が増えるのはないでしょうか。

早く海外旅行に行ける日が戻ってきますように。

 

 

© 2022 バルセロナ オトナ留学記 Powered by AFFINGER5